FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の階段 

チャットモンチーの「シャングリラ」、どうしてもタイミングを逃します。
どうもこんばんは、コゥで御座います。大腸の検査(大腸X線)をやってきました。
大人の階段を昇りました。5段飛び位かましました。

箇条書きにすると、だ。

●お尻の部分に切れ目が入っている半ズボンみたいな青いパンツを渡される。

●その上に入院着の長いのを着るよう言われる。

●台の上に右向きに寝た状態で「中の方向を確認するので指入れますね」と言われながら指を入れられる。

●「言い終わってから入れられるなら、まだ心の準備が出来るというのに~…」と思っていると「んじゃ確認したんで、チューブ入れますね~」と言われながらチューブを入れられる。

●「だから言い終わってから入れ(略)」と思っていると「それじゃ外れないように、中に入った風船膨らませますね~」と言われ、何かが膨らむ感覚にガックリくる。

●「風船って何?何!?」と思ってると「造影剤を入れるチューブ入りま~す」と言われてから、また何か入ってくる。(初めての言われてからの異物の進入)

●頭側がやや下になるように台が少し傾いて、「それじゃ造影剤入りまーす」という声の後、田んぼに農薬を散布する時のエンジン音みたいな音がして、脈々と注がれる造影剤。

●ふと横を見ると小さいディスプレイみたいなのがあって、自分のお腹の中で造影剤がどんどん奥に奥にと入っていくのが見れて、ちょっぴり感動を覚える。

●あとはマイクごしに右向いたり左向いたり上向いたり下向いたり。

●「造影剤でもお腹が張るもんだなぁ」と思っていたら、「空気入れまーす」という台詞と共に、どんどん空気が入っていく。小さなディスプレイを見ると大腸が「ぷくぅ☆」と膨らんでいく。この時点で精神的にグロッキーになる

●検査が終わってからその服装のままトイレに直行。白い何かが出るわ出るわ。空気も出るわ出るわ。

…てなカンジでやってまいりました。

検査後は何を食べてもOKです、と言われてたので、昨夜からずっと「何食べよう」と楽しみにしていたんですが、いざそうなると何を食べるのが全然決まらず。結局最初に口にしたのは、今日の両親のお弁当おかずだったと思われるキノコとピーマンの焼肉のたれ炒めと、冷凍庫に奇跡的に2週間も生存していたハーゲンダッツのバニラアイス。その後にはモスで菜摘バーガー(テリヤキチキン)のオニポテセットをたいらげました(・w・)満足満足。

その後に相方さんとボーリングに行ったのですが、スコアが42というステキな結果。しかも玉を投げる時に軽く突き指。
何故投げる時なのか。

まぁ、今日はネタが色々増えた1日だったという事で。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kowen.blog82.fc2.com/tb.php/60-c687c11d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。